ボールペンのおすすめ!書きやすい且つ高級感のあるペン5選

社会人になると、シャープペンシルよりもボールペンの使用が多くなった方は少なくないはず。

毎日使うものなので、こだわりや愛着を持って使い続けたいものです。
そんな方に、オススメのボールペンをご紹介します!

①ゲルインク好きには堪らない!描きやすさ、速乾性が◎!「ぺんてる エナージェル フィログラフィ」

※画像をクリックするとAmazonへ移動できます。

ゲルインクは油性ボールペンと違ってかすれることがなく、ファンも多いボールペンです。
その中でもオススメなのが、ぺんてるの「エナージェル」。
このボールペン、何と言っても書き味が素晴らしい!
速乾性が良く、書いた直後にすぐ乾きます。
もちろんかすれる事も無く、主観ですが字が上手く書けるような気もしてきます(笑)

デザインにもいくつか種類があり、ノック式、キャップ式、3色ボールペンがあります。
これらは価格帯もリーズナブルで1000円以下で購入出来ます。

それでは物足りない方には、高級感あるデザインの「エナージェル フィログラフィ」があります。
カラーバリエーションも豊富で、程良い重量感もあり、ゲルインクの高級ボールペンを探している方にはオススメの一品です。

②太軸好きは気に入るはず!トンボ鉛筆「ZOOM 505」

※画像をクリックするとAmazonへ移動できます。

▼油性

▼水性

万年筆なら太軸のものをよく見掛けますが、
なかなか種類を見ない太軸のボールペン。
細軸では持ちづらさを感じていた方や、デザイン性にもこだわりたい方にオススメなトンボ鉛筆の「ZOOM 505」。
程良い重量感と光沢のあるデザイン、ラバーグリップの感触が心地良い一品です。
キャップ式なので、誤ってペン先が出てしまい、服が汚れてしまう事もありません。

油性、水性、シャープペンシルの3種のラインナップがあります。

③やはり王道! uni 「ジェットストリーム 多機能ペン 4&1」

※画像をクリックするとAmazonへ移動できます。

数多くあるボールペンの中でも、ファンが特に多いuniのジェットストリーム。
その中でも、このボールペン4色とシャープペンシルが一体となった「ジェットストリーム 多機能ペン 4&1」はオススメです。

高級感あるデザインでビジネスシーンでも違和感なく使えますし、紙の裏写りを気にされる方や、色を使い分けて書きたい方には特にオススメです。

ボールペンの細さも0.38mm、0.5mm、0.7mmの3種類と、複数のカラーバリエーションが用意されています。

④シンプルなデザインで、長く愛用出来ること間違いなし!「LAMY L206 ロゴステンレスヘアライン 油性ボールペン」

※画像をクリックするとAmazonへ移動できます。

ドイツ文房具メーカーの老舗 LAMYは万年筆で有名ですが、実はボールペンもあります。
手触りの良い金属フォルムで高級感があり、飽きの来ないデザインで、目上の方へのプレゼントにも最適な一品です。

⑤世界的にも有名な文具メーカーのボールペン パーカー ボールペン「ジョッター」

※画像をクリックするとAmazonへ移動できます。

世界的にも有名な文具メーカー パーカー。
1万円以上のモデルもある中、2000円以下の低価格帯でもオススメなのが、ジョッター。
発売から60年以上経った今も愛され続ける一品で、パーカーを象徴する矢羽クリップが特徴的です。
カラーバリエーションも豊富で、男女問わず、好まれるモデルです。

いかがでしたでしょうか?

国内だけではなく、海外のメーカーにも触れてみましたが、ボールペンに対してこだわりたいポイントは人によって違うはずです。
私も、ボールペンの購入をするときはweb・雑誌で情報収集をして、店頭で触ってから、購入を決めています。
海外メーカーのものでも店員さんに言えば、試し書きさせてくれますよ!
ぜひ実際に触ってみて、書いてみて欲しいと思います。

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280