ボールペンのおすすめ5選!ビジネスマン向けボールペン

こんにちは。まあしゃです。
ご無沙汰しております!!!

パソコンが壊れてから早〇か月…
更新をさぼっていたわけではありません…!
ちょっと充電していただけです…。

更新できなかった間もコメントなど頂きましてありがとうございました。
私と同じように文房具が大好きな方がいるんだなぁと嬉しくなってしまいます。
そしてとても励みになります!
今後とも「ぶんぐさん」を宜しくお願い致します。

さてさて、もう8月も半ば。
8月と言えば花火大会や夏祭りが多く開催されますね。
あれこれやりたいことが沸き出てきてアクティブになる季節です。
社会人の方でも、夏休みを取る方も多いのではないでしょうか。
遊ばないと損ですもんね。

しかし!
休み明けに仕事に戻るときはなかなか気が重くなってしまいがち…。
下手したら休み明けの数日前から
「あ~~もうすぐまた仕事の毎日かぁ!」と
気が滅入ってしまうこともあるかもしれませんね。

そんなときは新しい文房具を買ってみるのは如何でしょうか。
(私はそれでかなりモチベーションが上がります)

そこで今回は、お仕事に使う文房具編!ということで。
ビジネスマンにピッタリな、ちょっとシックなボールペンをご紹介したいと思います。
値段も、手を出しやすい金額のものに絞ってみました。
ぜひ新しい仕事のお供を購入する際の参考にしてみて下さいね。

ウォーターマン メトロポリタン エッセンシャル

まずは有名どころ、ウォーターマンから油性ボールペンのご紹介です。

シックなボディのカラーにゴールドのアクセントが効いていて、なんとも配色バランスの良い1本。

細すぎず太すぎずなので、女性も男性も違和感なく使用することができます。

無難なようなだけれどもさりげなくオシャレで、胸元に差さっていたらつい目が行ってしまいそうですね。

高級ボールペン全般に言えることですが、ラバーがついていないので長時間筆記には向いていなさそうです。ただ日常で使う分には使い勝手に問題はないと思いますよ。

Orobianco(オロビアンコ) ルニーク ラ・スクリヴェリア トリプロ ネロ

お次はイタリアのブランド、オロビアンコから。

中心部分にイタリア国旗のカラーがありインパクトがありますが、目立ちすぎないのでビジネスシーンでも問題なく使用できる1本。

むしろ良いアクセントになっていて、「オシャレな人だな」と一目置かれるかも?

こちらもサイズが細すぎず太すぎずなので、女性も男性も私用することができますね。

プラチナ万年筆 ダブル3アクション

お次は日本のブランドから。

黒と赤の油性ボールペンとシャープペンシルが1本になった複合ペン。

黒いボールペン以外も頻繁に使用するビジネスマンにはおすすめの1本です。

銀の軸がかっこよく、持つとほどよく重みがあるのでしっかりとした使用感です。

伊東屋 ROMEO

ボールペン好きの間では有名(?)なロメオボールペンも、ビジネスマンに嬉しいデザインです。

書き心地がかなりなめらかなので、どんどん文字を書きたくなってしまいます。

替え芯も日本で入手しやすいので、安心して常用することができますね。

LAMY(ラミー) ステュディオ

こちらはまた有名どころのラミーから。

ラミーはカラフルで可愛らしいデザインが有名です(そんな気がします)が、こちらはビジネスマンでも違和感なく使用できるデザイン。

ただ重みがしっかりあるので、好みが分かれる使用感かもしれません。

デザインがとにかく気に入った!という方はぜひ。

三菱鉛筆 ピュアモルトプレミアム 0.7

厳選された樽材を使用して質感にこだわったという1本。

(私はそんな感じはしなかったですが)書き心地が気に入らない!という方も、ある程度替え芯に汎用性があるのでご安心を。

軸自体は書きやすい(と私は感じる)ので、新しい芯にする際に必要に応じて別のものを使ってみて下さいね。

ちなみに、プレミアムから1,000円値段が安くなるただの「ピュアモルト」というボールペンもあります。

三菱鉛筆 ピュアモルト 0.7

まぁプレミアムと比較すると”特別感”は少々劣るのかもしれませんが、温かみのある木材の感触が心地よい1本です。

画像は軸径12.6mmですが、10.9mmの細軸バージョンもあるので好みの太さを見つけてみて下さいね。

ちなみに私は女性ですが手が大きいので、太軸の方が書きやすいと感じました。

いかがでしたでしょうか。

新しいボールペンで、心機一転!サクサク仕事を片付けちゃってくださいね!

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280