ゼブラ・カラーフライトが熱い!リボン・ドットなど限定柄、0.3も

皆さんはカラーフライトというシャープペンシルをご存じでしょうか?

ゼブラ カラーフライト0.5mm(👈クリックしてAmazon詳細画面へ移動できます。)

過去にも何度かこの「ぶんぐさん」(ブログ名)でもご紹介していますが、9.8gとかなり軽量でスラスラと文字が書けることで、人気を誇るシャープペンシルです。文房具屋さんへ行けばほぼ必ず陳列してあると思います。

私もかなり愛用していて、おそらく10本以上は持っているのではないかと…。と言うのも、その名の通りカラーバリエーションが本当に沢山あって、新しい色をみかける度に購入してしまうのです…。癖のようなものなので仕方がないともはや諦めています。

300円+税なので安くはないのですが、構造がシンプルで軽量な上に丈夫なのでコスパは良いと思います。

今回はそんな、ゼブラ「カラーフライト」にフォーカスして、種類や製品自体の紹介をしてみたいと思います。



「nのために」や「ビリギャル」にも登場していた!

私も昔からそうなのですが、映画やドラマに出ている役者さんが使っている文房具って気になりますよね。好きな役者さんならなおさら、同じものを購入したくなってしまいます。

実は今回主役のカラーフライト、「nのために」や「ビリギャル」などにも登場しているのです。シンプルながら、サイズがコンパクトで細身であるという特徴や、ペン上部の金具、消しゴムの形などから判別することが可能です。意外と特徴的なのです。

▽「nのために」で榮倉奈々さんが使用しているカラーフライト”コーラルピンク”

▽「nのために」で窪田正孝さんが使用しているカラーフライト”クリアブルー”

▽「ビリギャル」で有村架純さんが使用している、同じくカラーフライト”コーラルピンク”

シャーペン,ビリギャル,映画,カラーフライト,ZEBRA,ピンク色

引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14145222334

映画やドラマでは目立ち過ぎないようにゴテゴテしたデザインのものはあまり使わない傾向にあると思いますが、カラーフライトはシンプルながらさりげなくオシャレなデザインなので使いやすいのだと思います。

これからも色々な作品に登場するかもしれませんので、文房具が写っている場面には注目してみてくださいね。(何の文房具か判別するのって結構楽しい。)



カラーフライト、消しゴムの構造は?

肝心の消しゴム部分の構造は、「繰り出し式」です。

▽回転させると出てくる…

IMG_20170124_110545

使ってしまったらおしまい!というタイプのシャープペンシルもありますが、カラーフライトはそうではないので、遠慮なく使うことができるのがとても嬉しいですね。

▽替え消しゴム

N(3個入)

引用元:http://www.zebraservice.jp/products/detail.php?product_id=63

全長は約2cmですが、左側の細くなっている部分は差し込んでしまうので実質使うことができるのは1.5cm程度。それでも充分使えます。3本パックで販売されているので1つ購入しておけば安心ですね。

▽消した感じはこんなです。

IMG_20170124_110506

消しカスが綺麗にまとまるかと言われればそうではないですが、文字は綺麗に消えるので付属品の消しゴムとしては特に問題ないかと思います。

限定柄のリボン・ドット(水玉)はどこに売ってるの?

カラーフライトは可愛い限定柄のものも沢山販売されています。代表的なところで言えば、リボンやドット柄でしょうか。カラーフライト自体が人気なので、限定柄とあればカラーによっては割と早く売り切れてしまう場合もあるようですね。

▽リボン

画像:カラーフライト リボンシリーズ(シャープ0.5)

引用元:http://www.zebra.co.jp/pro/color-flight-rs/

▽ドット

clf.jpg

引用元:http://hiroyoc.blog105.fc2.com/blog-entry-82.html

入手方法としては、ゼブラのホームページをチェックしておいて、販売されると同時に大き目の文房具屋さんなどに出向けば入手できる可能性が高いです。

もし発売から時間が経ってしまった場合はこればかりは運なので、ネットで見つけるか、たまたま文房具屋さんで出会うかしかないと思います。

いくつかAmazonで発見したもののリンクを貼っておきます。製品名か画像をクリックすればAmazon詳細ページに移動することができます。



ゼブラ カラーフライトR MA55‐Rグリーン

ゼブラ カラーフライト シャープ0.5 リボン ホワイト MA55-RW

ゼブラ カラーフライトR MA55‐R ネイビー

クリアブルーなどスケルトン色も可愛い!0.3mmにもある?

スタンダードなデザインは以下の通り。

これらは比較的どの文房具屋さんでも入手可能だと思います。

▽0.5mmデザイン

画像:カラーフライト(シャープ0.5)

引用元:http://www.zebra.co.jp/pro/color-flight/index.html

▽0.3mmデザイン

画像:カラーフライト(シャープ0.3)

引用元:http://www.zebra.co.jp/pro/color-flight-03/index.html

それぞれのカラーに合わせて印字してある文字の色も変えてあるところにこだわりを感じます。そしてそれがなかなか本体の色とマッチしていて可愛い。

名前に「クリア」と付いているものがスケルトンカラーですが、ご覧の通り0.3mmにはスケルトンカラーがありません。マットカラーもかなり可愛いですので、ぜひ店頭でお手に取って眺めてみて下さいね。



カラーフライトCシリーズって?

カラーフライトCシリーズとは、クリアなカラーの本体にさらに細かいラメが散りばめられているデザインのものです。ラメがアクセントになっているので、シンプルすぎるものではつまらないと言う方にはぴったりだと思います。

▽カラーバリエーションも豊富!

画像:カラーフライトC(シャープ0.5)

引用元:http://www.zebra.co.jp/pro/color-flight-c/index.html

ただ、現時点ではこちらは0.3mmバージョンがないので、0.5mmのみの販売となっています。購入される際にはご注意下さいね。

シャーペン・カラーフライトの評価

書きやすさ:★★★★★

持ちやすさ:★★★★☆

軽さ:★★★★★

消しゴム部分:★★★★★

デザイン:★★★★★

バリエーション:★★★★☆

コスパ:★★★★☆

大好きなシャープペンシルなだけあってかなり贔屓(笑)高評価になってしまいました。でも本当に使い勝手が良いので仕方ない…。

持ちやすさに関しては、六角軸であることと、グリップ部分に溝があるので割と持ちやすいです。ラバーグリップじゃないと…と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、カラーフライトはとても軽いので充分これでも持ちやすい・書きやすいと思います。

▽グリップ部分

IMG_20170124_110532

また、繰り出し消しゴム(取り換え可能)が個人的には高評価。消しゴムを持ち運ばなくて良いですし、替えられるので気兼ねなく使うことができるのが大きい。本体も上部ですし、長く使えるシャープペンシルだと思っています。

一つだけ気になることがあるとすれば、どのシャープペンシルもそうかもしれませんが0.3mmのバリエーションがやや少ないところでしょうか。

いかがでしたでしょうか。

ぶんぐさんイチオシのシャープペンシル、カラーフライト。

ぜひ一度試し書きでもよいのでお手に取ってみて下さいね!

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280