油性ペン・蛍光ペンが復活!ペン先のかすれを解決する方法

皆さんは蛍光ペンをよく使いますか?

仕事はもちろんのこと、勉強で使用することも多い蛍光ペン。

とても便利で無くては困るグッズですが、トラブルも付きものですね。特にインク渇きなどによって出なくなってしまうことも多々あります。

キャップがちゃんと閉まっていなかったり。

勝手に開いてしまっていたり。

うっかりキャップをし忘れてしまったり…

みなさんも経験したことがあるのではないでしょうか。私はしょっちゅうあります。

というわけで今回は、蛍光ペンを復活させる方法についてお話したいと思います。

私がこれまでに試してみたことのある方法で、まぁいけたかな?というものをご紹介していきますね。いざという時に試してみて下さい。



蛍光ペン(or油性ペン)を水で復活させる方法

まずは、すぐにでも試せる、で復活させる方法です。

試し書きの際にある程度のインクを使うことになるので、そもそもインクがたっぷり残っているかどうか確認してから試してみて下さいね。

手順としては以下の通り。

  1. ペン先を30分以上水を入れた容器につける(ペンのキャップを利用してもOK)
  2. インクが出るまで要らない紙に書いてみる(最初はもちろん水しか出ません)
  3. 段々と色が出るようになってきたらもう少し!
  4. 「まぁこれくらいなら許せるかな?」というレベルの色の濃さになるまで頑張る

以上です。

完全に復活させることは難しいかもしれませんが、ある程度なら色が出るようにすることは可能ですよ。

まだまだインクがたっぷり残っていて捨てるのはもったいない!

でも新たに水以外のものを買ってくるのはなぁ…だったら新しい蛍光ペンを買った方が早いし…!

と葛藤中の方はぜひお試し下さい。

エタノールで水性の蛍光ペンを復活させる方法

こちらは水ではなく、消毒アルコールまたは無水アルコールを使用します。

どちらもドラッグストアで購入することができますよ。

手順は以下の通り。

  1. ペン先を20分程度消毒アルコールor無水アルコールを入れた容器につける(ペンのキャップを利用してもOK)
  2. インクが出るまで要らない紙に書いてみる

以上です。

水でやるよりは色が出るようになる気がします。



油性の蛍光ペンを復活させる方法

こちらは除光液・ベンジン・ラッカーなどを使用します。

除光液はドラッグストアのネイル用品売り場に売っていますし、ベンジン・ラッカーはホームセンターに売っています。ベンジンはドラッグストアにもあるかな。あるところと無いところがあると思いますので、お店に電話をして確認してから買いに行くとスムーズですね。

手順は以下の通り。

  1. ペン先を20分程度除光液orベンジンorラッカーを入れた容器につける(ペンのキャップを利用してもOK)
  2. インクが出るまで要らない紙に書いてみる

以上です。

こちらも、水でやるよりは色が出るようになる気がします。

水性も油性も、2の工程で根気よく思い切り書いてみて、インクをペン先に下ろすのがコツですよ。根気強くやってみて下さい。

フリクションの蛍光ペンを復活させる方法

フリクションの蛍光ペンも便利ですよね。私もよく使っています。

ただこれに関しては幸いなことに私はまだ試したことがないので、直接PILOTさんに問い合わせて聞いてみました。

お客様相談室 製品・サービスに関するご質問・ご相談を承っております。

引用元:http://www.pilot.co.jp/contact/support.html

すると、さすがPILOTさん。とても丁寧に回答していただきました。

ですが、残念ながら…今のところは自宅でできる解決方法はないのだそうです。

特殊なインクですもんね…。

もしも水やエタノールで試した際は、このやり方で回復したよ!という方法がありましたら教えていただけると嬉しく思います。

また、もし私が試した際には追記として書かせて頂きますので今しばらくお待ち下さい。

いかがでしたでしょうか?

いずれにしても、蛍光ペンが書けなくなるのはインク切れもしくは乾燥が原因です。

したがって、ボールペンのように振ったり温めたりという方法は通用しないかと思います。

また別途、ボールペンや万年筆など、他の筆記用具が出なくなった場合の対処法についても、追々記事を書いていきますね。

→ボールペン復活方法については「インクが出ない原因は?ボールペンが復活する方法9つ!輪ゴムを使う!?」をご参照下さい。

いざという時に思い出してもらって、お役に立つことができれば嬉しく思います。

他にもいい方法があればコメントお待ちしております。

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280