シャーペンおすすめ9選!受験生や高校生でも手が疲れない♪

こんにちは。まあしゃです。

11月ももうすぐ終わり、再来月にはセンター試験ですね。

受験生の皆さんは緊張感の中、日々を過ごしていることと思います。

そして来春から受験生になる方も

「いよいよか~」という実感が湧いてきた頃かもしれません。

私はまず何事も形から整えるタイプなので、

受験の時も使いやすい文房具を吟味したものです。

ということで今回は、文字を書く量が圧倒的に多い学生さんでも

疲れにくいシャープペンシルをご紹介したいと思います。

モチベーションにつなげることが出来たら幸いに思います。




AUTO SHARP AP-105<OHTO>

(☝クリックして購入できます)

a

引用元:http://www.ohto.co.jp/html/new_products/ap-105_205.html

値段:100円+税(上段) 200円+税(下段)

OHTOさんが「新自動シャープ」と謳っているこちら。

出しすぎてしまった芯を、

ノックなしで(紙面に押し付けるだけで)引っ込めることができるのです。

使い心地も良好◎

ボディが三角な上にラバーグリップで握りやすく、プラスチック製で軽いです。

PLAZAかどこかで購入したので、その可愛いみたい目に、

最初は「海外のかな?」と思っていたのですが、がっつり日本製でした。


Opt.<PILOT>

(☝クリックして購入できます)

PhotoGrid_1543291086088

値段:200円+税

フレフレ機能搭載のこちらは、有名どころではないでしょうか。

クリップはリフトクリップなので、ノートの表紙などにも楽々挟むことができます。

移動教室の時にも失くす心配なし!

やや太く、重みのある本体は、持ち手に安心感を与えてくれます。

ラバーグリップなので、万人が心地よく使用できます。

デザインはシンプルながらおしゃれなものが多いので、女性も男性も愛用できそうです。




S3シリーズ<PILOT>

(☝クリックして購入できます)

PhotoGrid_1543291178241

値段:300円+税

ラバーグリップではありませんが、なぜか使いやすいこちら。

滑り止めのラインが入っています。

スラスラ文字が書けますよ。

ボディが細めなのですが、軽すぎず重すぎずなので、

女性はもちろん男性も使いやすいと思います。

受験生は蛍光ペンや消しゴムなどを持ち歩かなければならないので、

ペンケースの中でもかさばらないのが嬉しいですね。

ペン先のデザインがやぼったくなく、かっこいい。

スケルトンカラーに惚れて、何本も持っています。

そして、0.3mm-0.4mm-0.5mm-0.7mm-0.9mmと、

芯径のバリエーションが多いのも嬉しい。

好みの太さを選ぶことができます。


フレフレスプリンター<PILOT>

(☝クリックして購入できます)

PhotoGrid_1543291155472

値段:200円+税

フレフレ機能付きのこちらですが、

振っても軽い音が出るだけなので周りの目が気になりません。

カラーもポップで可愛く、スポーティな見た目で、気分が高揚します。

本体は細身ですが、フレフレ機能のおかげで軽すぎず適度な安定感があります。

ラバーグリップではないですが、滑りづらい加工がしてあります。

軽く握ってスラスラ筆記することが可能です。

0.3mm/0.5mmで選ぶことができますよ。

チャームを付ける穴があるので、自分好みに装飾することも可能。




フルスト<ZEBRA>

(☝クリックして購入できます)

aa

引用元:https://www.zebra.co.jp/pro/fullst/index.html

値段:200円+税

こちらもフレフレ機能付き。

ラバーグリップです。

安定感はあるので書きやすいのですが、

ややボリュームのあるボディなので

手が華奢な方は多少の使いづらさを感じるかもしれません。


カラーフライト<ZEBRA>

(☝クリックして購入できます)

aaa

引用元:https://www.zebra.co.jp/pro/color-flight/index.html

値段:300円+税

軽いタッチでスラスラと筆記できるこちら。

ラバーグリップではないですが、滑り止めの加工がされています。

限定柄が定期的に発売されたりと、デザインが豊富なのも魅力です。

ただ細身のボディなので、

手が大きい方は多少の書きづらさを感じるかもしれません。

女性にはおすすめです。




クルトガ ラバーグリップ付<三菱鉛筆>

(☝クリックして購入できます)

PhotoGrid_1543291132958

値段:650円+税

文字が太らないことで一躍有名になった「クルトガ」からは、

ラバーグリップ付きをダンゼンおすすめします。

書きづらくてしょうがない!ということはありませんが、

スタンダードモデルはツルツルしているので長時間の勉強には不向き。

(だと私は思う。)

多少値は張りますが、ラバーグリップ付でも

かわいい/かっこいいデザインのものも多く発売されているので、

好みのものを楽しく選ぶことができますよ!

キャラクターものも多いです。


クルトガ ユニアルファゲル搭載タイプ<三菱鉛筆>

(☝クリックして購入できます)

PhotoGrid_1543291049636

値段:850円+税

ラバーグリップ付のラバーは固すぎて使いづらい!

というあなたへは、柔らかいラバーのこちらをおすすめします。

握ると「ぷにょっ」としているので、最初は驚くかもしれません。

こう言ってしまっては元も子もないですが、完全に好みですね…。

かなり手への負担が少ないように感じます。

慣れればかなり、使いやすい(疲れづらい)1本かと思います。




デルガード タイプ ER<ZEBRA>

(☝クリックして購入できます)

無題

引用元:https://www.zebra.co.jp/pro/del_guard_er/

値段:700円+税

芯が折れないことで有名な「デルガード」からも、

ラバー付が発売されています。

ただ、2018.11時点ではまだバリエーション豊富とは言えないようなので、

スタンダードタイプのように

素敵なデザインがどんどん増えてくるのを楽しみにしていましょう!

といったところです。

いかがでしたでしょうか。

使い心地が自分にピッタリマッチする文房具で、

快適な高校/受験生活を送って下さいね!

風邪には気を付けてお過ごしください!

(人混みでは、お茶をこまめに飲むと良いらしい。)

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280