ボールペンのおすすめ5選! 安いのに使えるボールペン編

こんにちは、まあしゃです。
スマホやタブレットがこれだけ普及しても、勉強に、仕事に、プライベートに。
いろいろなシーンでボールペンを使う人も多いかと思います。
私のように、「やっぱり手書きが好き!」という方も多いようです。
そこで今回は、「1000円以上の高級ペンもいいけど、書きやすさ重視!」「コスパが一番大事」「コスパも大事だけどデザインも大事」という方に向けて、おすすめなボールペンをご紹介します。

おすすめのボールペンといえばこれ。安いだけじゃなく書きやすい!

①シンプルイズベストな一本「無印良品 ゲルインキボールペン」 ¥80(税込)
ゲルインキボールペン
引用元:https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4548718960989?searchno=1
長年愛用されている方も多いであろう一本。
コンビニでも手に入りやすく、学生の頃、クラスに一人はこのペンを愛用していた人がいたのではないでしょうか。
とても書き味が滑らかで使いやすく、シンプルなデザイン性も◎。
無印良品で他の文房具も揃えたくなるほど、値段以上のクオリティを感じさせてくれます。

②ゲルインクの最高峰!?「ぺんてる ノック式エナージェル」 ¥216(税込)
無題
引用元:https://item.rakuten.co.jp/ppmaruyoshi/10001354/
ゲルインク好きには堪らない一本がこのエナージェルシリーズ。
速乾性、書き味共に優れており、数ある手持ちのペンの中でも出番が多いです。
数量限定ではありますがおしゃれなデザインのモデルも出ているので、学生さんや女性も楽しく使うことができますよ!(好きな柄を見つけた時にはすぐに購入しないと、すぐに売れてしまいます。経験談)
軽いので、長時間の筆記でも疲れにくく、ペン先を出す時のノック式特有の感触も心地いいです。
ノック式で服を汚してしまって嫌な思いをしたことがある方には、念には念を入れてキャップ式がおすすめです。

③このデザインが堪らないという方も多いのでは!「Bic オレンジEGボールペン」 ¥86(税込)
無題
引用元:http://www.bic-japan.co.jp/
オレンジのボディに黒いキャップという、このレトロなデザインに惚れる方も多いはず!
 鉛筆のような細さとこの値段、そして書き味の良さは一度は試してみる価値ありです。
油性ボールペンなので水にも強いですし、大切な書面に記入する際には頼りになります。
 気に入られた方はぜひ20本セットの購入をおすすめします。一本あたりの単価もかなり下がりますし、パッケージも何とも可愛らしいです。
海外ドラマとかに出てきそうですよね(個人的なイメージ…)。

④細さにこだわりたい方にはこれ!「パイロット HI-TEC-C」 ¥216(税込)
無題
引用元:https://www.amazon.co.jp
少し角ばったフォルムと透明なデザイン性が特徴的なHI-TEC-C。
昔からほぼ変わらないデザインなので、誰もが目にしたことがあるのではないでしょうか。
 書き味はカリカリ系のペンで、小さな手帳をお使いで、文字を小さく書きたい方にはこれがおすすめです。
インクのカラーバリエーションが豊富なのも嬉しい一本です。固定ファンも多いです。
ただしペン先が細く繊細なので、筆圧の強い方には使いづらいかもしれません。

⑤安さもオシャレさも大事!「パイロット HI-TEC-C maica」 ¥162(税込)
無題
引用元:https://www.amazon.co.jp
前述のHI-TEC-Cと同じシリーズに当たるHI-TEC-C maica(マイカ)。
このモデルはどちらかと言うと女性向けの製品なので、とにかくオシャレです!
印字された文字、細長いフォルムは、コスメティックのようなデザイン。
カラーバリエーションも豊富なので、楽しめます。
こちらもペン先が細いため、線がにじまずに書けます。

いかがでしたでしょうか?
安いからこそ普及率も高く、大抵の文房具店に行けば必ず置いてあるという安定感も魅力の一つ
もし失くしたとしてもすぐに手に入るし、替え芯を購入すれば長く使い続けることが出来ます。
いろんなメーカーのペンをぜひ試して、自分に合った一本を見つけてみてはいかがでしょうか。
では、今日はこの辺で。
スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280