消しゴムおすすめ14選!リサーレは定番?イラスト・子供用も

こんにちは。まあしゃです。

そろそろ年末。皆さん如何お過ごしでしょうか。

冬が明けたらあっという間に春がやってきますね。

これから本格的に受験本番シーズンに入ると、

筆記用具を新しくしたり、予備を買い揃える方もいらっしゃると思います。

また、お子さんがいらっしゃる方は、

入学準備を控え忙しなくなってくる方も多いことでしょう。

本格的に消しゴムを使い始めるのは小学校に上がってからでしょうか。

初めての消しゴムだからこそ、使いやすいものを選んであげたいものですよね

(私の子供は赤ちゃんなのでまだ先ですが楽しみです)。

と言うわけで今回は、おすすめの消しゴムをご紹介したいと思います。

普段使いに消しゴムを探している方も、勉強に使いたいと考えている方も、

イラストや絵のお供を探している方も、ぜひ参考にしてみて下さいね。



イラスト用・子供用としても有能!リサーレ・アーチetc…おすすめの消しゴムはコレ

イラストを描く時や、子供、特に小学生が学校で使う時に求められる

消しゴムのスペックとしては、「濃い文字でもよく消える」「消しカスが少ない」

などが挙げられるかと思います。それに叶う製品を、いくつかご紹介していきます。


フォームイレーザーダブル/サクラクレパス

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

消しゴムにほどよくコシがあるので、軽い力で消すことができます。

もちろん消しくずは散らかりません。また、濃い色を消しても紙面が汚れないのが嬉しい。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B004VKIUOS


ネリゴム/文房堂

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

これ自体に汚れがくっつくので、消しカスが殆ど発生しません。

紙面を削らなくてすむので、ノートなどが傷まないのがポイント。

ただ、少しべたつきが気になるので、直接ペンケースに入れるのではなく、

袋などに入れて保管する必要があるかもしれません。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B009DVIYQ4




まとまるくん/ヒノデワシ

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

少し柔らかめにできているのでグニャグニャと曲がり、

力を入れてしまうと折れやすい気もします。

ただ、その名の通り消しカスはコロコロとまとまってくれますので、

まとまり重視派にはおすすめです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0091G51NU


エアインソフト/プラス

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

少ない力で濃い色まで綺麗に消すことができますし、消しカスももちろんまとまります。

個人的にはエアインシリーズが特におすすめです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B001P070JI




リサーレ/コクヨ

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

まず好きな色を選択できるのが大きな魅力ですが、使い心地もとても快適。

とにかく割れづらいのです。消字力についても、多少減りが速い部分はありますが

軽い力で消すことができるので文句はなし。

プラスチック消しゴム <リサーレ> 感動の消し心地!プレミアムタイプにストロングカラー登場!

引用元:http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/eraser/resarepremium/


アーチ/サクラクレパス

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

軽い力で綺麗に文字が消えます。

これもまたリサーレ同様滅多なことでは折れないのですが、

秘密はケースがアーチ状になっていることと、指で押さえる部分にマークが付いていること。

消しゴムが短くなったらミシン目に沿ってケースを切れるようになっているので、

最後まで快適に使うことができますよ。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00SIVY08Q



黒い消しゴムも人気!

近頃は、白以外にも黒の消しゴムの種類が増えてきました。

黒い消しゴムの魅力としては、

「消しゴムが薄汚くならない」「消しカスが真っ黒なので掃除しやすい」

などが挙げられるかと思います。

黒い消しゴムファンの方も結構いらっしゃるようですので、まとめてご紹介します。


リサーレ/コクヨ

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

リサーレ、黒もあります。かっこいいデザインですね。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B008Y9UHFM


MONOブラック/トンボ鉛筆

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

MONOは消字力はあるものの、独特の柔らかさ故に折れやすい

と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、持つ位置を低めにすればなかなか折れることはないと思われます。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00I5GKWR2




ダブルエアイン スティックタイプ/プラス

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

細長くてペンケースにも入りやすいデザイン。

色はブラック以外にもグリーン・ピンク・ブルー・ホワイトがあり、

アソートパックまで販売されているのも嬉しい。

エアイン消しゴムに比べてやや柔らかめで、消しカスもちゃんとまとまってくれます。

正しい使い方をしていれば、割れやすいものではないと思います。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B006VROK5W


アイン10/ぺんてる

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

軽い力で綺麗に消せ、消字力の点では問題はないのですが、

どうも消しカスがあまりまとまらないのが難点です。

もちろん黒いので汚れは目立ちません。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B006KOG7UC


●プラスチックけしごむ黒/無印良品

硬めなので消しカスのまとまり具合はそこまでですが、安定した消字力があります。

プラスチックけしごむ

引用元:http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247421354



消しゴムに、子供・小学生専用のものってあるの?

もちろんあります!いくつかご紹介していきたいと思います。

ちなみにこれらは、小学生が使う鉛筆である2bの濃さの文字も

綺麗に消すことができるので、

大人が使うには少しパッケージが恥ずかしいかもしれませんが、

イラストや絵を描く方も快適に使うことができるのでおすすめです。


●DAISO はじめての消しゴム

img_20161213_160006

激落ちくんシリーズです。

ダイソーに2個セットで売られていますが、人気なので品薄かも…?

お求めの際は問い合わせてから出向いた方がよさそうです。


小学生学習字消し/サクラクレパス

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00B3PJBZ6




小学生文具消しゴム/サクラクレパス

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B00BIBMN3W


キャンパス小学生用消しゴム/コクヨ

(☝製品名をクリックしてAmazonのお買い物ページへ移動できます)

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/product/B004ISOZ92

いかがでしたでしょうか。

消しゴムひとつとってみても本当に色々な種類があって迷ってしまいますね。

海外のメーカーももちろん消しゴムを沢山販売してはいますが、

デザインはおしゃれで可愛いものの、

あまり消しやすい印象はないので今回は除外しています。

また、消しゴムの折れづらい使い方については過去記事「消しゴムが折れる…割れる…予防法・対処法は?おすすめ品も!」をご参照ください。

では、今日はこの辺で。

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280