ゲルインクボールペンは高級デザインがアツい!おすすめはコレ!

こんにちは。まあしゃです。

あなたは、ゲルインクボールペンに高級デザインがあることをご存じでしょうか。

例えばビジネスシーンでゲルインクボールペンを使いたい場合。

特に商談などでは、通常デザインだとどうしても安っぽいイメージを与えてしまいますよね。

でもゲルインクボールペンの書き味が好きなのでどうしても使いたい…

という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ビジネスシーンで使用できる

スタイリッシュで大人なデザインのゲルインクボールペン(単色~2色)を

ラインナップしてみました。

価格は通常デザインと比較するともちろん高級ですが、

使い心地や強度などはランクアップしますので長く愛用することができると思います。

では、早速見て行きましょう!





①エナージェルフィログラフィ/ぺんてる

価格:2,000円+税

エナージェルフィログラフィ

引用元:http://www.pentel.co.jp

【単色】

ノック式ではなく、回転繰り出し式で芯を出す構造です。本体は高級軸ながら重すぎず快適に使用することができます。インクはその名の通りエナージェルなので、濃くはっきりとした発色です。また、速乾性があることで有名なインクなので、一般的なゲルインクと比較すると断然早くインクが乾いてくれます。


②ピュアモルト/三菱鉛筆

500円+税

引用元:https://www.mpuni.co.jp

【単色】

価格はリーズナブルですが、人によっては「高級感はいまいち…」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、通常のプラスチックデザインと比較すると当然ランクはアップします。使い心地も、軸が太目なので変なところに力を入れずにスラスラと筆記することが可能です。リーズナブルな値段で探している場合はおすすめです。




③ゼブラ サラサグランド

1,000円+税

大人のサラサ、登場。SARASA Grand ジェル®ボールペン0.4/0.5mm [水性顔料・耐水性]黒インク BINDERCLIP 軸色:ピンク 0.4/品番:P-JJS55-P 0.5/品番:P-JJ55-P 軸色:ゴールド 0.4/品番:P-JJS55-GO 0.5/品番:P-JJ55-GO 軸色:ブラック 0.4/品番:P-JJS55-BK 0.5/品番:P-JJ55-BK 軸色:ネイビー 0.4/品番:P-JJS55-NV 0.5/品番:P-JJ55-NV

引用元:https://www.zebra.co.jp/pro/sarasa-grand/index.html

【単色】

サラサファンにはたまらない、待ち望んだ商品ではないでしょうか。サラサクリップは可愛いデザインですが、こちらはビジネスシーンで使用してもびしっと決まるシックなデザイン。噂では、エナージェルの芯も使用できるようです。

ただ、グリップがないので滑りやすいと感じる場合もありそうです。グリップがないと落ち着かない方には向いていないかもしれません。また、クリップ部分の強度はあまり実用的ではない気がするので、頻繁にクリップを使う必要のある方は要注意です。

カラーバリエーションは以下の通り。いずれも落ち着きのある色合いです。

cats

引用元:http://www.zebra.co.jp/pro/sarasa-grand/


④パイロット カスタム74

7,000円+税

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/custom74/

【単色】

見た目もリッチなデザインのこちらは、プラスチックよりも硬い素材でできているので傷がつきにくい造りになっています。他メーカーの300系リフィルとの互換性が高く、フリクションボールのリフィルなどを入れて使用することもできるようなので、フリクションイレーザーと共に使用してみるのもアリかもしれませんね。

▼フリクションイレーザー




⑤パイロット グランセ

7,000円+税

無題

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/grance/

【単色】

値段相応に、かなり高級感のある万年筆のような本体(実際、万年筆バージョンも販売されています)。太すぎず細すぎず、性別を選ばないデザインです。

ただ、初期芯はインクが乾きづらくかすれが気になる場合があるようなので、LHRF-15C4-Bというリフィルに変えて使用すると快適に使えるという噂もあります。

LHRF-15C4-B/パイロット

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/spare/gel_ink/refill3/



⑥パイロット タイムライン(ゲルインキボールペン)

5,000円+税

タイムラインゲル (ゲルインキボールペン)

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/timeline/

【単色】

かなりモダンな雰囲気のこちらですが、外しすぎていないデザインなのでビジネスシーンでも問題なく使用できます。回して芯を出すタイプ。重量感も程よく、書き味も滑らかで、太さもちょうど良いので持っていても疲れません。

ただ、リフィルがショートリフィルで短いので、替える頻度は高くなるかもしれません。まとめ買いしておくと安心ですね。

▼ BLGS-5-B/パイロット

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/spare/gel_ink/refill7/


⑦パイロット カヴァリエ

3,000円+税

無題

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/gel_ink/cavalier/

【2色】

艶々とした見た目で、高級感の中にも品があるデザイン。どことなくアンティーク風にも見える。持った感じは、細いながらしっかりとした重さ(安定感)があります。太目の軸が苦手な方には向いていると思います。



⑧ハイテックC スリムス04

2,000円+税

LHKT-200C4-B

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/multi_color/heteccslims/

【2色】

重々しい感じはしませんが、品のあるデザイン。クリップ部分がペンの頭部分とほぼ平行なので、手帳や胸元に差したときにペンの頭が飛び出ません。インクも滑らかで書き心地が良いことは言うまでもありません。

いかがでしたでしょうか。

滑らかでインクの強度もあるゲルインクボールペン…

そのインクだけでも十分に価値があるのに、

さらにこんなに素敵な高級軸が沢山販売されているのですね。

やはり日本の、筆記用具を強みにしているメーカーさんは違うなぁと実感。

ぜひお気に入りの軸を見つけて、より快適に使いこなしてみてはいかがでしょうか。

では、今日はこの辺で。

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280