使いやすい&書きやすい!ボールペンランキング~学生編~

こんにちは。まあしゃです。

この間まで生ぬるい風が吹いていたと思ったら、

急激に寒くなりましたね…。体がついていけません!

みなさま、風邪などにお気をつけ下さいね。

さて今日は、使いやすい・書きやすいボールペンをご紹介します。

学生さん向けの記事なので、金額設定は1000円以下にしてみました。

実際に私も持っていて、使いやすさに太鼓判を押せるものばかりです。

多色ボールペン編は前に書いたので、今回は単色があるもののみにしてみました。

(参考:過去記事➡多色ボールペンおすすめランキング!おしゃれなのに安いので学生さんにも♡

比較的、入手しやすいアイテムばかりですので、気になったものが合ったら是非

実際に文房具屋さんなどで、お手に取って試し書きをしてみて下さいね。




1位:ジェットストリーム/三菱鉛筆

インク種類:油性

IMG_20181211_124447

まず外すことが出来ないのがジェットストリームですよね。

ボールペンの記事を書くと、どうしても登場させざるを得ません(笑)

0.38mm/0.5mm/0.7mm/1.0mmと文字の太さのバリエーションが豊富。

速乾性があり、くっきりとした発色で、文字を書くのが気持ちよいです。

ノック式なので素早くメモ・ノートを取らなければならない学生さんには◎

また、多色・多機能・高級などデザインが豊富なのも嬉しいポイントですね。

画像はLOFT限定色ですが、たまに限定デザインが出るのも楽しみの一つです。

多色・多機能ボールペンも、さすが有名どころのボールペン…限定デザインが豊富です。






2位:サラサクリップ/ZEBRA

インク種類:ゲル

SARASA CLIP 気持ちまで、描ける。 51colors

引用元:https://www.zebra.co.jp/pro/sarasa-clip/index.html

お次は、こちらも有名どころの「サラサクリップ」

普通の「サラサ」よりも、

クリップがしっかりして挟みやすいので「サラサクリップ」をおすすめします。

「サラサクリップ」はインクのカラーバリエーションが51色ととにかく豊富ですし、

文字の太さも、0.3mm/0.4mm/0.5mm/0.7mm/1.0mmと豊富です。

ゲルインクなので滑らかなのはもちろんのこと、

ジェットストリームよりも、よりインクの出が良く、

軽い力でくっきりとした綺麗な文字を書くことができます。

「サラサクリップ」は定期的に限定デザインも発売されます。

可愛い!と思ったらすぐに購入することをおすすめしますよ。

▼サラサクリップ 限定デザイン

引用元:https://www.zebra.co.jp/press/news/2018/0628_1.html

「もっと高級っぽいデザインがいい!」という方には、

「サラサグランド」という高級デザインもあります。

こちらも以前、値段はそのままに

限定デザイン(カラー)が発売されたことがあるので、目が離せません。

▼サラサグランド@1,000円+税

IMG_20181211_124538

また、「サラサドライ」という製品に使われているインクは

通常のものよりも速乾性が高いので、

スピーディにメモ/ノートを取りたい学生さんや、左利きの方などにおすすめです。

▼サラサドライ(0.4mm/0.5mm/0.7mm)@150円+税

IMG_20181211_124512

さらにさらに、「サラサマークオン」という製品に使われているインクは

従来のものよりも滲みにくくなっているため”上から蛍光ペンで線を引いても”滲みません

ノートをまとめるのに、もってこいのボールペンではないですか!

▼サラサマークオン@150円+税

IMG_20181211_124600

最後に、「サラサスタディ」という製品は、

インクの減りが一目でわかるようなデザインになっている、遊び心満載の1本。

「インクの減りで勉強している実感が湧く!」という方にはおすすめです。

インクを減らすのが楽しくなりそうですね。

▼サラサスタディ@150円+税

勉強量が目盛りでわかる! 10th anniversary SARASA STUDY インク残量がわかる目盛り付き

引用元:https://www.zebra.co.jp/pro/sarasa-study/index.html

どの本体にも、”サラサシリーズのインクであれば”入れて使うことができます。

例えば好きなデザインのサラサクリップ本体に、

サラサドライのインクを入れて使うこともできるわけです。

インクを使い終わったら、好みの軸に好みのインクを入れて

カスタマイズしてみるのも楽しいかもしれませんね。

こちらももちろん、多色/多機能ボールペンもありますよ。






3位:フリクション/PILOT

インク種類:フリクションインク

IMG_20181211_124620

専用ラバーでこすると、摩擦熱で文字が消える…というおなじみのボールペンです。

学生さんはメモ/ノートをとる機会も多いですから、その分、誤字脱字も多くなると思います。

1本持っておくと安心できますね。

ただインクの減りが異常に速いので、替芯は常に持っておくとより安心です。

▼フリクションボール替芯

無題

引用元:http://www.pilot.co.jp

多色ボールペンもありますし、

単色/多色ボールペンともに限定デザインも出るので、楽しいです。


4位:スーパーグリップG/PILOT

インク種類:油性

IMG_20181211_124646

こちらは昔ながらの油性ボールペンですが、とにかくインクが長い!保ちが良い!

文字の太さが、0.5mm/0.7mm/1.2mm/1.5mm/1.6mmと豊富なのも特徴。

グリップがしっかりゴム製なので握りやすく、使い心地◎

レトロな見た目が私好み。

画像はノック式ではなくキャップ式なので、

「素早く片手でペン先を操作したい!」という方には不向きです。

デザインは変わってしまいますし、

文字の太さが0.5mm/0.7mmのみになってしまいますが、ノック式もあります。

▼画像左3本:スーパーグリップG(ノック式)

supergripg-511.jpg

引用元:http://www.pilot.co.jp/press_release/2017/12/04/g.html






5位:アクロボール/PILOT

インク種類:油性

IMG_20181211_124708

従来の油性インクよりも滑らかな描き心地を実現した”アクロインキ”を使用しているので

本当にスルスル、なめらかな書き心地です。

グリップもタイヤパターンが刻まれているので、長時間筆記しても

手への負担があまりかかりません。こだわり&気遣いを感じます。

デザインこそシンプルですが、

だからこそ誰でも快適に、愛用することができますよ。

こちらも多色/多機能ボールペンがあります。


6位:エナージェル/ぺんてる

インク種類:ゲル

IMG_20181211_124729

滑らかな書き味はもちろん、速乾性もあり、くっきりした綺麗な文字を書くことが出来ます。

インクもたっぷり入っているので安心。ファンが多い製品です。

文字の太さも0.3mm/0.4mm/0.5mm/0.7mm/1.0mmと豊富。

0.3mmのものでも、インクの出が良く発色がしっかりしているので

細すぎないように感じます。手帳などに文字を書くのにちょうど良いです。

多色/多機能ボールペンもあります。






7位:PATINT/PILOT

インク種類:油性

IMG_20181211_125134

こちらも、THEシンプルな油性ボールペンですが、侮るなかれ。

100円+税なのに、コスパ◎

インクが非常に長く(普通のものの約1.5倍くらいありそう)、保ちが抜群です。

クリップ部分が見た目の通りしっかりしているので、

ノートやポケットに挟んでも壊れません。学生さんにぴったりですね。

文字の太さは0.7mmのみですが、書き心地は良いです。

日本のメーカー製ですからね。そりゃ品質は良いですよ。

クリップ部分でペン先を収納する構造になっているので、

ペン先をついついしまい忘れるリスクが低くなります。

インクは黒/赤/青のみですが、本体の色は8色

意外とカラーバリエーション豊富なので、好きな色を選ぶことができますよ。

▼カラーバリエーション

無題

引用元:http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/oil_based/patint/

いかがでしたでしょうか。

ボールペンと言っても、本当に色々あります。

記事を書くたびに思います…。

やること満載の学生生活、ぜひあなたにぴったりのボールペンを相棒にして

快適に過ごして下さいね!

では、今日はこの辺で。

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280