無印良品のボールペンがリニューアル!?おすすめはコレ

こんにちは。まあしゃです。

今日は用事ついでに、無印良品に寄ってきました。

平日なのですいていて、ゆっくり試し書きをしたり、文房具コーナーを徘徊したり…

存分に楽しませていただきました!

ということで今回は、無印良品のおすすめボールペンをご紹介したいと思います。

無印良品ファンの方も、(まだ)そうでない方も、楽しんで読んで頂けたら幸いです。



0.38mmの細字も変わらず人気!

まずは”細字のペンはあるの?”という点に関してですが、

無印良品で現在販売されているものの中で、一番細いのは0.38mmのようです。

ゲルインクになりますが、発色がよくインクの色も綺麗なので人気があります。

■ゲルインキボールペン 0.38mm

無題

引用元:https://www.muji.net/store/

カラーバリエーション豊富なので、手帳やノートを綺麗にまとめたい方にもぴったり。

本体(税抜28円にて販売)をノック式に変更することもできるので、

「キャップ式はイマイチだな…」という方は試してみる価値ありです。

ちなみに、リフィルは税抜56円で販売されています。

▼カラーバリエーション!

無題

引用元:https://www.muji.net/store/



「選べるリフィルペン」は新アイテムに移行?

昔からファンが多いシリーズですが、

今はイマイチ前に出てきていないような気がします。

以前は本体のデザインも多様だったようですがが、

今はペン先が”ニードルタイプ”か、そうじゃないかの違いくらいで、

インクの色も乏しい様子…ちなみにインクの種類は、ゲルか油性かの二択。

無題

引用元:https://www.muji.net/store/

…と思って売り場を眺めていると、「ボールペン リニューアルしました」の文字。

どうやら、「詰め替えるペン」を売り出している様子。

DSC_0080

もしかしたら、これからは「詰め替えるペン」が

(人気が出れば)主流になっていくのかもしれませんね。

試し書きしてみたらかなり書きやすかったです。

インク自体は、出も良く、なんとなくサラサに似た書き心地

ノック部分の色もカラフルで、なんだか並んでいる様が可愛くて…

つい私も衝動買いしてしまいました。3色も。綺麗な色なんですもん!

IMG_20190122_145937

2018年に引き続き、無印良品の手帳(上質紙フリースケジュールノート A5・15ヶ月・65週間)も買ったし…手帳に書き込むのに使おう♪

と、今からウキウキしております。



アルミや木軸の「六角ボールペン」も人気!替え芯はコレ

値段の割にスタイリッシュなデザインで、手帳のお供にもピッタリな

「六角ボールペン」も変わらぬ人気のようです。

アルミ軸のものと、木軸のもの。いつ見ても売り場に堂々と並んでいます。

■アルミ六角ボールペン 0.7mm・黒・ニードルタイプ

税抜454円

無題

引用元:https://www.muji.net/store/

こちらの替え芯は、

「アルミ六角ボールペン用替芯 0.7mm・黒・ニードルタイプ」(税抜93円)。

■木軸六角ボールペン ナチュラル・0.5mm

税抜362円

無題

引用元:https://www.muji.net/store/

こちらの替え芯は、

「木軸六角ボールペンヨウリフィル 黒・ニードル0.5mm」(税抜98円)。

アルミ軸の替え芯と、微妙に値段が違うのは何なんだろうか。。。

サイズはどちらもほぼ同じで、名前の通り六角になっていて握りやすいです。

ただ本体がかなり細身なので、手が大きい人は書きづらいと感じるかもしれません。

私もあまり書きやすいとは感じないので、購入には至っていません。

また、インクの粘度が高いからなのか、ニードルタイプのペン先だからなのか…

個人的に、インクがダマになりやすい印象があります。

売り場に並んでいるものも、すでにダマになっているものがありました。。。

気になる方は、ぜひ店頭にて試し書きして確かめてみて下さいね。



安いけどコスパ◎!な油性ボールペンはコレ

最後に、無印良品の単色油性ボールペンの中で

私が好きなボールペン(ツートップ)をご紹介します。

「無印良品と言えば、ふらっと寄ってふらっとリーズナブルな文房具を買うところ」

という認識が私の中にあるので(知らんがな)、やっぱり安くて書きやすいのが一番!

なのです。

■ポリカーボネイト ボールペン 0.7mm・黒

税抜75円

無題

引用元:https://www.muji.net/store/

■バネ式クリップボールペン 0.7mm・黒

税抜93円

無題

引用元:https://www.muji.net/store/

この2本は100円以下で購入できるにも拘わらず、

ラバーグリップ付きでかなり書きやすいです。

もちろん油性ボールペンなのでインクの減りも遅く、コスパも◎!

また、ロングセラー商品なので

この先も供給が安定している(であろう)点も、大きなポイントです。

せっかく気に入っても、すぐに新製品と入れ替わってしまったら悲しいですからね。

いかがでしたでしょうか。

無印良品のボールペン…

どれもシンプルなデザイン故に、違いがイマイチ分かりづらいですが

それぞれに個性があるので、ぜひ自分好みの1本を見つけてみて下さいね。

では、今日はこの辺で。

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280