税抜100円以下!ロフトの文房具、とにかく「安い」おすすめボールペン8選!替え芯あり製品も

皆さんは自分好みのボールペンをお持ちでしょうか。

デザインや使い心地など、それぞれ自分にぴったりのものが見つかると嬉しいものですよね。

そこで今回は、ロフトに行けば手に入る、「安くて」「使いやすい」ボールペンにフォーカスしてみようと思います。全て購入しても税抜780円。ぜひ参考にしてみて下さい。




オレンジEG 1.0mm 油性

油性インク

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4901473048789

最安値のこちらはフランスはBIC(ビック)の製品。THE油性ボールペンといったデザイン・書き味ですが、価格の割にはインク溜まりがないのでスラスラと筆記することができます。

カートリッジはないので使い切りタイプですが、安価なのでまとめ買いしておいても良いかもしれません。ちょっとレトロなデザインが好きな方にはおすすめです。

ラバー80 キャップ式油性ボールペン 油性

油性インク

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4901681209415

ZEBRAの製品であるこちらは、軸全体がラバーで覆われているのでどこを持っても筆記しやすいのが特徴。色も落ち着いているので仕事で使用しても違和感がありませんね。

書き味もしっかりとインクが出てくれる割にインク溜まりがなく、ストレスなく筆記することが出来ます。昔ながらの良質なボールペンです。

サラサクリップ 0.5mm ゲルインク

ゲルインク 替え芯あり

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4901681143115

こちらは言わずと知れたサラサクリップです。書きやすいことで有名ですが、ゲルインクであるが故にインクがしっかりと出て発色も良いので、インクの減りを少しでも抑えようということで個人的には0.5mmを使っています。

ペン先が細いものでも黒々とした線を描くことができるので、頼れる1本です。人気商品なのでデザイン性の高いものも多く販売されているのが嬉しいですね。




ハイブリッド 0.5mm ゲルインク

ゲルインク

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4902506113696

こちらは、昔ながらのゲルインクボールペン。かなり昔から文房具屋さんに並んでいたような気がします。

グリップ部分はステッチグリップになっているので、細身ですが持ちづらくありません。キャップのおかげで長さも出るので、使いやすく感じます。

書き味はなめらかで、インク自体は顔料なので耐水性・耐光性に優れているので安心して筆記することができますね。

スーパーグリップ 1.0mm 油性

油性インク

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4902505137365

以前文房具屋さんで試し書きをした際に書き心地がよかったため、購入しようと後日再訪した際に間違えて”ゲルインクボールペンコーナー”をウロウロして探してしまった…ということがあるほど、書き味なめらかな油性ボールペン。(実話)

書き味が良いのはもちろんのこと、持ち手のラバーグリップも握りやすいので手が疲れません。デザインがシンプルなのも好感が持てますね。

レックスグリップ ボールペン 1.0mm 油性

油性インク 替え芯あり

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4902505273391

シンプルなデザインながら計算されたそのフォルムは、日本人の手にフィットして疲れを感じさせません。グリップは硬めですが、ボディと一体化しており段差がないので、違和感を感じることなく筆記し続けることができます。本体も軽めなので扱いやすいかと思います。

油性インクですが書き味も安定しているので、筆記していてもストレスを感じることはありません。




ユニボールシグノ スタンダード 0.5mm ゲルインク

ゲルインク

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4902778509081

細い文字も安定して綺麗に書くことが出来るロングセラー商品。シンプルなデザインですが、良い仕事をしてくれる1本。手帳に筆記すれば、細いながらもくっきりと見やすい文字が予定を目立たせてくれます。

ただ、インクに速乾性はないので書いてすぐに触れたりページを閉じたりすることは避けた方がよいよ思われます。

エナージェルX 0.5mm ゲルインク

ゲルインク 替え芯あり

cats

引用元:http://loft.omni7.jp/detail/4902506277763

こちらは、筆圧をかけなくてもかなりくっきりと筆記することができるゲルインクボールペン。均一にインクが出るので、書いた文字が綺麗に見えます。

かなりインクの出が良いので、あまり太いペン先のものはおすすめしません。特に手帳など細かい文字を書く場合には細いペン先のものを選択した方が無難かと思われます。

そして嬉しいことに、インクの渇きも早いという嬉しいおまけつき。パパッと書いてサッとしまいたい!という方にはおすすめです。

いかがでしたでしょうか。

今回はロフトで入手可能な税抜100円以下のボールペンをご紹介しました。カートリッジの有無、書き味やデザインなど総合的に見て、好みの1本を見つけてみて下さいね。

スポンサーリンク
336*280
336*280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336*280